Skip to content

行楽地へも宴会にも便利な貸切バス

幼稚園や学校の遠足や修学旅行などには欠かすことが出来ない貸切バスですが、多くの方が観光地などに行くための交通手段として考えられているのが現状です。

会社や学校などの団体でないと貸切りが難しいと思われがちですが、実は貸切バスの活用方法は幅広くあります。バスと一言で言っても、その大きさや定員数も幅広くあります。学校などの大人数が乗車する大型バスだけではなく、10人ほどでも利用が可能な、最もリーズナブルでお手軽なバスとしてマイクロバスが挙げられます。マイクロバスは貸切バスのなかでも小型なのが特徴です。

仲の良い友人グループで遊びに行くとき、数台の車を出すのは大変ですし、バラバラで乗り合わせて行っても、道中の楽しみは半減してしまいます。そのため貸切りバスを利用して、一台で目的地まで向かうと言う活用方法も増加傾向にあります。また、近年では核家族化によって、法事やお祝い事などを自宅で行わないといった家庭も増えています。

そのような場合においても貸切バスがあれば一台で親戚一同で向かうことも出来るのです。貸切バスは大型バスだけではなく、用途に合わせた大きさを選ぶことが可能となっています。中型、小型などもあるため、乗り合わせる人数を明確化することでコストを抑えたレンタルが可能です。旅行や法事、更には宴会の送迎など活用方法は無限大です。大勢で出掛ける機会があるかたは、ぜひ、貸切りの検討をおすすめいたします。

Be First to Comment

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *