Skip to content

スキーツアーの楽しみ方について

最近のスキー場は以前に比べると施設的は良くなっていますスキーブームが去り、ひところのような混雑は見られなくなっています。

例えばトイレは清潔感があって場所によっては少し狭いですが、頂上付近でも水洗トイレで温水洗浄便座が多くなっています。休憩所やレストランもきれいで大手コンビニエンスストア、有名ハンガー屋さんなどがあり少々多くても選べることが出来ます。その中で、スキーツアーを選ぶのは自分の好みでまず場所を選びます。

北海道は雪質もよくスキー場の中のホテルはコンビニエンスストア、温泉施設などが揃って家族などに向いている部分もありますが、本州からですと飛行機の利用となりますのでツアーで行く場合は最低限1週間前からの予約となり、早期のプラン立てが必要です。私は関西からよく利用するのは信州です。信州からのスキーツアーは新幹線、バス、自家用自動車などが選べます。車であっても宿泊プランというものがあって、宿とリフト券がセットとなっているものもありますので、旅行社のパンフレットなどを見ます。

インターネットでも予約はできますが、規模の小さい旅行社ですとキャンセルが思うようにできないこともあります。自家用自動車の宿泊プランというのをよく使います。よく行くのは信州です関西から高速道路を使って約6時間です。朝4時くらいに出発して昼頃に到着して、午後から滑ります。宿で夕食をしてから外湯の温泉に入って疲れを癒します。あとは自分なってスキーツアーを見つけて楽しい時間を過ごすことです。
スノーボードのバスのことならこちら

Be First to Comment

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *