Skip to content

ラフティングツアー選択で押さえておきたいポイント

ラフティングは、言葉としては知らなくても、ゴムボートでの豪快な川下りと聞けば多くの人が理解します。

因みにラフトは「いかだ」のことを指し、現在、ラフティングはアウトドアスポーツの1つとして高い人気があります。魅力は何といっても激流下りのスリルがあり、ツアーによっては川遊びやバーベキューが組まれるなど、自然も同時に楽しむことができます。

ラフティングは全国的に有名なエリアがあり、ここでは1日コースや半日コースなど様々なツアーが用意されています。ツアー会社もそれぞれのエリアに複数あり、ここではどこを選ぶかが大切になります。ラフティングは、用具などはツアー会社で借りることができ、参加者は水着や着替えなど最低のものを準備するだけで参加することが可能です。

選択のポイントは安全性が重要になり、大きく参考にできるものとして協会への加盟があります。国内においてはRAJ(RAFTINGASSOCIATIONOFJAPAN)が唯一の協会になっています。協会では規定を設けており、加入会社は、条件を満たさなければツアーを提供することができません。

内容としては、ガイドラインの発行・トップリーダー制度・加入保険のチェック・装備も含めた安全運行の基準設置・責任者研修があり、例えば、トップリーダーは2年以上の経験と4年に一度の研修が必要になります。また、保険に関しても賠償責任・障害ともに加入することを定めており、参加者は安心してラフティングを楽しむことができます。

Be First to Comment

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *