Skip to content

ラフティングは必ずツアーガイドが1名同乗します

ラフティングはラフトと呼ぶゴム製の小型ボートを利用して、比較的流れが速い川下りを行うアウトドアレジャーです。

ラフトに乗り込む人数は5~8名程度で、必ずツアーガイドが1名同乗するのが特徴です。ツアーガイドはラフティングの経験を多く持つベテランインストラクターで、ツアーに参加した人々が安全な状態で川下りを楽しめるよう指導やアドバイスを行います。

ベテランインストラクターは漕艇を初め、レスキュー技術を身に付けた人で、厳しい訓練を重ねてガイド役を務めています。ラフティングを行う川は季節などに応じて水量も変わり、中でも春先の雪解けシーズンともなると、水量は普段より多く、その分豪快な川下りを行うことが出来ます。水量が多い時でも初心者の参加は可能ですが、川の流れを見ると少々不安に感じるケースも少なくありません。

雪解けシーズンを終えると水量が落ち着いて来るので、こうしたタイミングを利用するのもお勧めです。場所にもよりますが、7月頃からは水量が比較的落ち着いて来る、8月に入ると夏休みがある関係からもショップは1年の中で最も忙しい季節を迎えます。ちなみに、前日などに大雨が降ると川の水は多くなり、ツアーが中止になることもありますので、天気予報などを確認して、出掛ける前にはショップに連絡をすると安心です。中止になるか否かはガイドの経験などに基づき行われることになりますが、これは参加する人々の安全確保の目的があります。

Be First to Comment

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *