Skip to content

大阪から沖縄へのアクセスについて

夏のシーズンになると、大阪から沖縄に旅行に行く方が多く、定番の観光スポットとして定着しています。

大阪からは、3空港から沖縄にアクセスすることができます。下記では、空港までの公共交通機関の利用経路についてご説明いたします。まずは、伊丹空港からご利用いただく場合です。

伊丹空港へは大阪モノレールを活用することでアクセス可能になります。阪急線の蛍池・山田・南茨木駅、地下鉄御堂筋線千里中央駅・地下鉄谷町線大日駅、京阪線・門真市駅から乗り換えてご利用ができます。次に、関西国際空港から出発される場合です。

JRであれば特急はるかに乗車をするか関空快速又は紀州時快速にて到着します。南海電車であればラピートα・β・空港急行・特急サザンをご利用ください。滋賀・京都・和歌山に近い場所からご利用の場合はこれらを利用すると直通で到着します。

このほか、神戸空港から沖縄へ行く場合の公共交通機関としては、ポートライナーに乗車いただけます。ポートライナーは三宮駅から出ていますので、JR・阪神・阪急・地下鉄海岸線・山手線からそれぞれアクセスすることができます。

このほか、関西国際空港と神戸空港をつなぐベイシャトルの高速船を活用して空港間を移動できますので、大阪南部から神戸空港をご利用される場合は便利です。このように、3空港を利用して沖縄への旅を企画することができます。公共交通機関のルートについては、上記をご参照のうえ、ご検討ください。

Be First to Comment

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *