Skip to content

スノボをするなら白馬が最高

スノボをするなら白馬が最高にいい環境です。

何しろオリンピックが開かれたぐらいのところですから、雪質が良い事と施設が良い事、リフト待ちが少ないなど、サービスが充実していて、料理も美味しいものが揃っているからです。スノボにおいて雪質というのはとても大切です。

何故かというとスノボは不安定な状態で滑るものですから、実はかなりの時間は雪に腰を下ろしていたりするのです。これがスキーとは最も違うところということになるのかもしれません。

ということは、雪質が良くないと転倒したりした時に痛い思いをすることになるわけで、座っていてもゴツゴツするようなアイスバーンの上では座っていられません。そして、白馬はハーフパイプのようなスノーボーダーが喜ぶ施設がさまざまにあるというのも魅力的です。

ロケーションが良くてコースが広く全体を見渡すことが出来るようなところが多いので気分よく滑ることも出来ます。つまり、選択肢が多いので自分に合ったところを選んで滑ることが出来るのです。スキー場が小さいと選択肢が少なくなるので、なかなか自分の思い通りの滑りが出来なくなることもあります。

スキー場を選ぶというのは実はとても大切なことなのです。その点白馬は安心して選ぶことが出来るところといってもいいでしょう。温泉などの施設もありますから宿泊で行きたいところでもあります。昼間はスノボで汗をかいて、夜は温泉と美味しい食事で旅を満喫するのも最高です。

Be First to Comment

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *