Skip to content

日帰りで行けるスノボー

日帰りでスノボーに行くのはもったいないと感じていても、みんなの休みを合わせて泊りがけで行くとなるとなかなか難しいことになります。

しかし、日帰りとなると一日だけの休みを合わせればいいことになるので、メンバーも揃いやすくシーズン中は何度も行くチャンスが出てきます。

スノボーバスツアーでは、宿泊プランにすることができるものの日帰りプランが基本となり、シーズン中は多くの人に利用されている実績を持っています。

人気の秘訣としては、便利さとリーズナブルな料金にあります。

バスは、出発場所以外にも途中乗車場所が数か所用意されているので、最寄りの停車場所から乗車することによってスノボーの重くてかさばる荷物の持ち運び時間も少なくて済みます。

バスに乗ったらあとは現地までゆったりと過ごすことができ、ゲレンデの目の前で降ろしてもらえるので着いてからの荷物の移動も楽です。夜発のツアーでは、乗車後には消灯となってぐっすりと眠ることができますが、朝発の便であっても仮眠をとっておけば元気に滑り始めることができます。

スノボーバスツアーは、バスを利用することで安く利用ができます。

夜発であっても夜行専用のバスが利用されることはなく、一般の観光バスに乗っていくことになります。

夜行専用バスでは、シートが深く倒れて快適に眠ることができるものの、乗車人数が減ることで一人あたりの費用は高額です。

けれども、大人数が乗車できる観光バスであれば、一人あたりの乗車賃を安くできるので結果的にツアー料金が格安になります。

Be First to Comment

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *